*

トイレの改修計画

公開日: : 最終更新日:2015/07/29 改修計画, 病院 ,

病院内にあるトイレの改修計画を行ないました。「快適に利用できるトイレ」の提案です。院内にあるトイレは、洋式トイレと和式トイレの2種類があり、和式トイレがほとんど使われていない状況でした。理由の一つとして「足腰に負担がかかり使いにくい」ことが考えられます。
一般的にトイレの洋式化は進んでいるにもかかわらず、和式トイレを使用している実例がまだまだありますね。洋式トイレへの改修は「患者様が困っている」といった状況を改善することができます。2日間の短工期で既存の和式トイレから洋式トイレに改修できる工法もあるので、お困りの病院には最適です。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自宅で仕事
スタディーハウス

家族構成は『夫婦+子ども』世帯を基本とし、会社を独立して 自

検査
東橋本2丁目 福祉ホーム新築工事

今日は内装仕上げ工事前の下地検査が行われ 床下地

エレベーター工事
相模原6丁目 有料老人ホーム新築工事

エレベーター工事が始まり、エレベーター機器の搬入が行われて

水切り取り付け
相模原6丁目 有料老人ホーム新築工事

1階ホールから廊下に向かう部分のアルミ引戸の取り付けが行われて

外観写真
東橋本2丁目 福祉ホーム新築工事

足場が取り外され外観が見えるようになってきました。 明日

→もっと見る

PAGE TOP ↑